読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

移行終了

Mac Leopard

だいたい、移行が終了しました。

PostgreSQL

port でのインストールは諦め、ソースを持ってきて普通に make install したらテストも通ったので /usr/localにインストールし使っています。

感想

前にも書いたように、 Tiger に比べ、大きく変わった印象は受けませんが、いろいろな部分で改良されていて使い勝手が良くなっています。かすかに軽くなった気もするし・・・

Windows だと、 NT4 → 2000 → XP → Vista(これは使ってないですが) と見た目を大きく変化させ、いかにも新しいOSというイメージで売っていましたが、本質的にはOSの改良だったと思います。


Mac OS X の場合は、まさしく改良 という感じが全面に出ていて、とても好感が持てます。


改良の例としては、下の画像にある、共有ホルダーの表示。 Tigerの時は共有フォルダーへの接続は時間が掛かったり、認証ダイアログが出たりとかなり煩雑な感じでしたが、 Leopardではかなり洗練されて便利に使えます。